マレーシアへの短期留学の魅力とは?

マレーシアへの短期留学の魅力とは?留学中にマレーシアの大学を見学、それに旅行も楽しんじゃおう!


マレーシアへの留学を考えている人のなかには、「ツイニングプログラム」というシステムがあるのをご存じの方も多いのではないでしょうか。
いまマレーシア留学が大きく注目されている理由、それは何も英語や中国を学べる環境が整っているからというだけではないのです。
マレーシアでは、国をあげてたくさんの外国人留学生を受け入れています。
そして、彼ら外国人留学生が目的としているのが、欧米大学と提携したマレーシアの大学に入学し、
そこで採用しているツイニングプログラムを使い欧米大学の学位を取得するということなのです。
 
◎大学の視察をかねたマレーシア短期留学!
小学生や中学生、それに高校生、さらには大学生や社会人まで、年齢に限らずたくさんの人がマレーシアへの短期留学を希望しています。
英語を習得したいという目的からマレーシア留学をする人ももちろん多いですが、それ以上に、
「マレーシアの大学に進学する」ことを目的にマレーシア短期留学を体験するという人が増えているのです。
マレーシア短期留学中は、もちろん語学学校で語学の習得に努めますが、
それと同時に興味のある学校の雰囲気をみるために視察をする時間としても有効活用できます。
マレーシアの語学学校は午前中に授業をして、午後は自由時間といったように自由な時間が多く、
短期であっても無理に語学を詰め込むといったようなレッスンはしません。
大学留学を目指す人は、語学学校のレッスンが終わったあとに大学の視察をすることができるのです。
 
◎マレーシアのインターナショナルスクールに通う日本人留学が増えている!?
また最近では、大学留学以前に、中学~高校時代から子どもをマレーシアのインターナショナルスクールに留学させようと考える親御さんも増えています。
マレーシアのインターナショナルスクールであれば、クラス内にあらゆる国からやってきた留学生がいるので、
必然と日本語ではなく英語を話す環境が整います。
子どもを単身で行かせるのは不安だからと、親子一緒にマレーシア短期留学を体験するといったこともよくあります。
家族といっしょであれば初めてのマレーシア留学でも子どもの不安を軽減させられますし、マレーシアの生活をリアル体験すれば、
子どもにとって安全な環境を整えるためにはどういった学校を選べば良いのかといったことを的確に見極められるようになります。

マレーシア 短期留学

マレーシア 留学

マレーシア 語学留学

マレーシア 親子留学